転職

転職して感じたこと・人見知りな私が職場に馴染むまでの気の持ち方

投稿日:

 

こんにちは。最近転職したばかりの定時帰りフルタイムワーママのまこまま(@makomama02)です。

マミートラック卒業を決心し、転職してから、3ヶ月ほどたちました。

今回の私の転職は約6年ぶり。

久々の転職で、

まこまま
あー、前に転職した時もこんな気持ちになったなー

と思うことが多々ありました。

今回は、同じように転職したばかりの方、これから転職をする方に向けて、私が実際転職してこの3ヶ月に感じたこと人見知りな私が新しい環境に慣れるために意識していた気の持ち方を書いてみようと思います。

 

転職してみて感じたこと

いざ、転職し、新しい職場での仕事が始まって感じたのは、こんなことでした。

新しい世界がキラキラに見える

私は今までも転職は2回ほど経験があるのですが、これは毎回感じます。

まこまま
前の職場と全然違う!めちゃくちゃイイ!

まこまま
オフォス綺麗!システムも全然違う!

まあ、転職するということは、前職に何かしら不満嫌な想いが少なからずあるわけで。
毎回前職に染まっていた身体が新しい世界に嬉々とする感覚かあり、今回もそれは同様でした。

ただ、そのキラキラに感じる時期は、最初がピークで、その後は慣れといろんな側面を知っていくことで薄れていくことも過去経験しているので、今回も時間とともにこの世界が当たり前になっていくんでしょうけどね。

 

文化や空気感が違いすぎる

あとこれ。転職したことがある方にはきっとわかってもらえると思うのですが、

空気感とか当たり前の常識とか、使う言葉とかが全く違う。

私は2回目の転職は同じ業界の同じ職種への転職でしたが、それでも結構違いましたから、今回の違う業界、違う職種への転職は、まあ新鮮味が半端ありませんでした。

同じ街にいるのに、違う世界に来たかのような錯覚。

 

人見知りがゆえに周りの人々にとにかく緊張する

そして、これ。

なんだかんだ働く環境で一番重要なのって、人間関係じゃないかと思います。

どんな人たちと一緒に仕事をすることになるのか、普段の職場の雰囲気はどんな感じなのかか。実際に入社して始まってみないとわからないことがほとんどですよね。

当然、ついこの間まで自分はそこに存在していなかったわけで、知り合いもいないし、人間関係の構築もゼロからのスタートです。

お昼休憩のランチも、職場によってお弁当派が多かったり、外食派が多かったり、行くタイミングやメンバーが気になったり。入社直後は気を遣ってお昼に声をかけてもらえても、そのうち一人になってしまったり。

とくに私はけっこう人見知りなので、転職直後はいつも緊張します。

 

職場に馴染むまでの気の持ち方

それでも、転職も3回目になると、自分なりに早く馴染むための気の持ち方や立ち振る舞いがなんとなくわかってきました。

今回は今までの経験から、とにかく次の3つを意識していました。

挨拶をきちんとする

これは本当に大事だと思っています。

まこまま
おはようございます!
まこまま
お先に失礼します!

できるだけ明るく感じ良く。不自然にならない程度に、ひとりひとりに。

これって本当に当たり前ですけど、実際社会に出て会社勤めすると、できていない人が多いですし、その職場に慣れてくるとおざなりになってるケースもよくあります。

仕事でいきなり結果を残そうとか、できる人と思われようなんて無理なので、

人としての当たり前の礼儀を尽くす

これに尽きます。

わからないことがあったら聞く、教えてもらったらきちんとお礼を言う。

まこまま
ありがとうございます!

 

声をかける

とは言っても、忙しそうにしてる中で、わからないことを質問したくても、話しかけづらいこともよくあります。

転職直後は、とくに仕事自体が初めてのことがほとんどなので、言われたことをこなすにも精いっぱい。

でも、そんな中でも、ちょっとした隙を狙って、周りの人にとにかく声をかける、というのも意識をしていました。

なんでもいいんです。とりあえず思いついて、声かけようかな、と迷ったら、とりあず声をかける。

まこまま
今日寒いですね。

天候のことや季節のことは誰にでも使えます。

まこまま
その付箋可愛いですね。

持ち物についてについても意外と話が広がったり。

まこまま
いつも出社早いですね。

その人について気付いたことがあれば言ってみる。

あと、私がたまに使うのは、お菓子をくばる
自分用のチョコをおすそわけしたり。意外と話すきっかけを作れます。

 

とりあえず3ヶ月が山場と思って耐える!

人によって、新しい環境に慣れるのにかかる日数は違うと思いますが、私は今までの自分の人生を振り返ると、だいたいいつも最低でも3ヵ月はかかってきたので、今回も、

まこまま
まあ最低でも3ヵ月はかかるから、とにかくはじめのうちは慣れなくても仕方ない

と思って過ごしました。

どんな人でも3ヵ月~半年くらいたてば馴染むんじゃないでしょうか。

とても耐えられないような理不尽な環境なら別ですが、必ず時間が解決してくれるはず。

この環境の変化が自分の糧になると信じて

転職直後の環境の変化は、精神的にも肉体的にもストレスがかかるのは当たり前のことだと思います。

誰だって新しい環境に飛び込むには勇気が要ります。

転職したということは、勇気を出して飛び込んだ証。

新しい環境に慣れるまでの試行錯誤は、急激に成長しているから感じる成長痛のようなものだと思っています。

半年後、1年後に振り返ったとき、

まこまま
あの時の自分が頑張ってくれたおかげで今があるよ!

と思うはず。

私も、とりあえず3ヵ月でだいぶ新しい環境にも慣れてきて、だんだん面白くなってきました!この環境の変化が自分の糧になると信じて、引き続き自分なりに頑張っていきたいと思います。

ブログランキングに登録しています。


ワーキングマザーランキング

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でまこままをフォローしよう!

広告(大)

スポンサーリンク




広告(大)

スポンサーリンク




-転職
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

転職

育休明け転職活動の結果

こんにちは。定時帰りフルタイムワーママのまこまま(@makomama02)です。 前回の記事で書きましたが、私は最近になって、ここ数年してきたマミートラック的な働き方を卒業すると決心し、育休中に転職活

続きを読む

転職

マミートラックを卒業します【私が転職する理由】

こんにちは。兼業主婦、定時退社のまこまま(@makomama02)です。 20代のときに始めた私のフルタイム定時帰りのワーママ生活も早いもので今年で10年目に突入しました。 今の職場は、まあ、子育てし

続きを読む

転職

【ワーママ転職】転職エージェントをはじめて利用して感じたメリットデメリット

  こんにちは。定時退社フルタイムワーママのまこまま(@makomama02)です。 私はここ半年ほど転職活動をしていました。 結果については前回の記事で書きましたが、結局、今回の転職は、は

続きを読む

再就職

涙が止まらなかったマザーズハローワークの個別相談

前回、子持ちになってからの再就職と転職の経験から、主婦が就職活動をする際に気をつけたいと思うことについて書きました。 今日も定時で帰ります。|ワーキングマザーま…子持ちで再就職、転職をした私が、主

続きを読む

再就職

子持ちで再就職、転職をした私が、主婦の就活で気をつけたいと思ったこと4つ

Contents1 主婦が就活するときの不安2 主婦の就活で気をつけたいこと2.1 自分を卑下しすぎない2.2 子どものことを聞かれたら事実を具体的に2.3 有期雇用は不安定な雇用だということを忘れな

続きを読む

プロフィール

このブログを書いている人

まこまま
30代2児の母。家族は、夫と小3女子と赤ん坊。定時帰りフルタイム11年目。

詳しいプロフィールはこちら